Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

美しい影絵の世界をご紹介しています。 少々マニアックなブログではありますが、お楽しみいただければ幸いです。

older | 1 | .... | 16 | 17 | (Page 18) | 19 | 20 | .... | 79 | newer

    0 0

     
     
     本日、
    「日本一大阪人パノラマ」
    お披露目です!!
    (*^O^*)/
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    ・・・お披露目セレモニーやトークショーの有無など、詳細は不明。
    分かり次第お知らせします♪
     
    末筆ながら、
    この情報は総小判さんからお知らせ頂きました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    ◆関西テレビ放送 藤城清治世界展 お知らせ
    :日本一大阪人パノラマの今・・6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    11月24日17:54からの
    FNNスーパーニュースで、
    「日本一大阪人パノラマ」を制作する
    藤城先生が紹介されます!
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    ・・・どれくらいの時間紹介されるのかは分かりませんが、
    なにはともあれ録画するしかありませんね!!
    なにせこれは、貴重な全国放送ですので(^_-)-☆
     
     
     
    末筆ながら、
    この情報も総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    ◆テレビ王国
    :FNNスーパーニュース アンカー
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
     
    「日本一大阪人パノラマ」
    ついに完成!!
     
     
     
    本邦初公開にして現在唯一の画像です。
    (画像の右下をクリックして、ぜひ拡大して見てください。)
    イメージ 1
     
     
     
    こちらは下絵。
    影絵原画とともに展示されているそうです。
    (こちらもぜひ拡大して見てください)
    イメージ 2
     
     
     
    ・・・午後にはサイン会!
    関西のファンのみなさん、今すぐ天保山へ!!
     
    なおこの情報も、総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございます。
     
     
     
    ◆関西テレビ放送 藤城清治世界展 お知らせ
    :「日本一大阪人パノラマ」展示されました
     
    ◆過去記事
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中!(画像追加あります)
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その2
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その3
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その4&5 
    :<動画>「日本一大阪人パノラマ」最新情報!
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    ケロヨンが、
    札幌にやって来ます!!
    (^o^)/
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    藤城先生はいらっしゃらないようですが、
    ケロヨン一人で充分やんちゃぶりを発揮してくれることでしょう♪ 
    イメージ 2
     
     
    ・・・北海道も、いよいよヒートアップ!
    冬眠しないケロヨンにも負けないくらいの熱気なんでしょうね(^o^)
     
    なおこの情報も、総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございます。
     
     
     
    ◆札幌芸術の森美術館フェイスブック
    :11月22日
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    トークショー、
    12月2日開催です!!
     
     
     
    これは今日のサイン会席上で、
    藤城清治美術館館長の藤城亜季さんが発表した最新情報です。
    トークショーはおそらく今回も抽選でしょう(^^;)
    残念ながら、影絵展の延長はないようです。
     
     今後、公式ホームページでの発表がありましたら、
    すぐに詳細をお知らせします。
     
    末筆ながら、
    この情報はファンクラブの友人から教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    ※最初に記事をアップした時、「影絵展12月7日まで延長」と掲載しましたが、
     これは誤りで、「12月7日まで」というのは当初予定された通りの終了日でした。
     お詫びして訂正致しますm(_ _)m
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    23日に公開されたばかりの「日本一大阪人パノラマ」。
    その興奮も冷めやらぬ間に、主な部分の拡大画像が発表されました。
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    大阪城です。
    お城の外壁に描かれていた虎たちが飛び出し、
    天守閣の上では、豊臣家のシンボルである千成瓢箪を勇ましく掲げています。
    虎なんですがなんだかとっても愛らしくて、まるでニャンコみたい♪
    イメージ 2
     
     
     
    四天王寺、天王寺動物園と、
    ナント、忠臣蔵の赤穂四十七士!
    なんでも天王寺区にある吉祥寺は赤穂藩主浅野家の祈願所で、
    ここには赤穂四十七士の墓があるのだそうです。
    なるほど!
    あ、手前にはキン肉マンも(^o^)
    イメージ 3
     
     
     
    ビリケンさんと、布袋さん大黒さん戎(えびす)さんなどなど・・・
    と思いきや、実はぜ~んぶビリケンさん(@@)
    七福神に扮したビリケンさんの、七変化(^_-)-☆
    きっと藤城先生お気に入りの神様なんでしょうね。
    イメージ 4
     
     
     
    ・・・見れば見るほど楽しい、藤城先生の「大阪」。
    やっぱりこれは、ぜひぜひ見てみたい!
    大阪アゲイン!!かな?(笑)
     
    末筆ながら、
    この情報も総小判さんから教えていただきました。
    今回もほんとうにどうもありがとうございましたm(_ _)m
     
     
     
    ◆関西テレビ放送 藤城清治世界展 お知らせ
    :超大作『日本一大阪人パノラマ』とは!
     
    ◆過去記事
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中!(画像追加あります)
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その2
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その3
    :「日本一大阪人パノラマ」制作進行中! その4&5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    12月2日のサイン会つきトークショー、
    関西テレビ・ホームページでも発表されました!!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    ・・・やはり平日&抽選ですが、
    ファンのみなさんの見事当選をお祈りしております(^_-)-☆
     
     
     
    ◆関西テレビ放送 藤城清治世界展 お知らせ
    :緊急イベント サイン会付きトークショー開催!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    先週末23日に行われた、天保山展サイン会の様子です。
     
     
    早朝、すでに開館前から列ができていて、
    みなさん、燃えてます(@_@)
    イメージ 1
     
     
     
    定刻12時30分、藤城先生登場!
    イメージ 2
     
     
     
    サインを始める前の一瞬でしょうか。
    今から延々と、マラソンのようなサイン会が始まります(汗)
    イメージ 3
     
     
     
    スタート!
    亜季さんがお客様のメッセージを先生のために読み上げています。
    イメージ 4
     
     
     
    ファンの方との握手。
    この方はこの日、手を洗わなかったかも?(笑)
    イメージ 5
     
     
     
    会場を見渡すと、人、人、人・・・
    いつもながらのドキドキする光景です。
    イメージ 6
     
     
     
    熱気、ざわめき、緊張感!!(^^;)
    イメージ 7
     
     
     
    で、お約束のこの日の靴下は、白地に黒の水玉模様。
    スカイブルーの靴は、履きやすくて先生のお気に入りだとか♪
    同じ形でオレンジ色もあります。
    イメージ 8
     
     
     
    ・・・今度のトークショーの折りもサイン会がありますが、
    会場はきっとさらに盛り上がることでしょう!
    参加のみなさん、
    ゆめゆめグッズの事前購入をお忘れになりませんように(^_-)-☆
     
    末筆ながら、
    この写真はわくわく玉さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    夕べのFNNスーパーニュースANCHORで、
    「日本一大阪人パノラマ」制作風景と、
    展示の模様が放送されました
     
     
    わずか10分足らずのものですが、内容は非常に濃密なもの。
    1時間の特集にも匹敵するくらい!
    見逃した方はもちろん、見た方もぜひもう一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
     
     
     
    ここからはキャプチャ画像です。
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)
     
    藤城先生の制作風景。
    創造の現場の、緊張と孤独感が伝わってきます。
    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    イメージ 7
     
     
     
    インタビュー場面。
    この番組の白眉の1つで、これまでお聞きしたことのなかったお話が聞けました。
    イメージ 8
     
     
     
    まずは、いきなりの爆弾発言!
    なんと、下絵はあまりお気に召していらっしゃらなかったとのこと(@@)
    それで影絵をかなり作り直したため、時間がかかってしまったとのことです。
    下絵も僕たちには充分素晴らしいものですが、
    さらに上の表現を目指す先生にとっては、
    なにか足りないものがあったということなのでしょうね。
    イメージ 9
     
    イメージ 10
     
     
     
    2つ目は、先生にとって作品は動物と同じく、
    心を通わせることのできるものだということ。
    驚きました。
    藤城先生の動物好きはよく知られていますが、
    まさか作品とも同じように接していらっしゃったとは!!
    愛情を注ぎ、心の言葉を交わしながら、作品を制作していらっしゃったんですね。
    イメージ 41
     
    イメージ 11
     
     
     
    ・・・と、かなり深い話にまでたどり着きました。
    ところで先生は、基本的に年中 半ズボン!
    できるだけ楽な服装がお好きだからだそうですが、寒くないんでしょうか??イメージ 12
     
     
     
    藤城清治事務所の動物たちのひとコマ。
    ラビちゃんは、明け方の鳥たちの声に興味津々(笑)
    イメージ 13
     
     
     
    水槽の中の先生のお友だち。
    イメージ 14
     
     
     
    カックンは鋭い眼差しであたりを見回しています。
    (こんなとこにいますが、ラビちゃんとは仲がいいのでしょうか?^^;)
    イメージ 15
     
     
     
    2つ目の白眉は、もちろん大作の紹介。
    けれど単に見せるだけではなく、
    叙情的に、静かに歌い上げるかのように展開してゆき、
    その場にいて、
    まるで作品の中に引き込まれていってしまうような錯覚にとらわれます。
    イメージ 16
     
    イメージ 17
     
    イメージ 18
     
    イメージ 19
     
    イメージ 20
     
    イメージ 21
     
    イメージ 22
     
    イメージ 23
     
    イメージ 24
     
    イメージ 25
     
    イメージ 26
     
    イメージ 28
     
    イメージ 27
     
     
     
    ここからは会場にいる気分で、
    たくさんのファンの方たちと一緒にご覧ください。
    イメージ 29
     
    イメージ 30
     
    イメージ 31
     
    イメージ 32
     
    イメージ 33
     
     
     
    ・・・いつのまにか、ほかの人たちの影までも、
    ”作品”の一部のようになって見えてきませんか?
    イメージ 35
     
    イメージ 34
     
     
     
    じっと作品を見つめる男の子。
    イメージ 36
     
    イメージ 37
     
     
     
    きっと動物たちを見ていたのでしょう、
    「バイバイ」と手を振って走り去ってゆきました。
    イメージ 38
     
    イメージ 39
     
    イメージ 40
     
     
     
    ・・・今まで聞くことのできなかった先生の逸話をお聞きする前半。
    心奪われるほどの詩情あふれる映像美の後半。
    本当に素晴らしい構成・内容で、申し分がありません。
    おそらく、藤城先生の熱烈なファンの方の制作した映像なのではないでしょうか。
    全体から、先生に対する深い敬意の念を感じます。
     
    末筆ながら、
    この動画は総小判さんからいただきました。
    今回も本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    11月23日に続いて行われた、24日のサイン会模様です。
     
     
    始める前、ウォーミングアップ中の藤城先生。
    前日のグレイのものと打って変わって、
    この日のジャケットは、淡い感じのオレンジ色ですね。
    イメージ 1
     
     
     
    いつものようにメッセージを読み上げる亜季さんと、
    それを聞きながらサインを書いてゆく先生。
    ぴったり息の合ったコンビネーションです。
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
     
     
    少し前に比べ、
    サインの「F」の部分がさらにダイナミックになってきているようです♪
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
     
     
    で、お約束の靴下は・・・
    残念ながらこの時は周りの方の陰になってしまい、
    写すことができなかったそうです。
    が、僕の想像では、
    グレイの地に白の水玉か、黄色一色のものではないかと思うのですが、
    みなさんいかがでしょう?
    そして靴は、前日23日と同じ形でオレンジ色のものだったのでは??
     
     
     
    サインを終え退場する先生にファンの方からプレゼントが。
    イメージ 6
     
     
     
    プレゼントをかかえ、うれしそうな面持ちの先生が向かった先には・・・
    イメージ 7
     
     
     
    「日本一大阪人パノラマ」下絵!
    影絵が完成したので、下絵は別の場所に移設されたのでした。
    イメージ 8
     
     
     
    そしてなんと、撮影だってできるようになってます♪
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)
    イメージ 9
     
     
     
    ズームアップ!!
    この下絵をこんなにバチバチ写真が撮れるようになるなんて、夢のようです(^o^)/
    イメージ 10
     
    イメージ 11
     
    イメージ 12
     
     
     
    下絵の横の壁紙に直接書かれていた藤城先生のメッセージも、
    この通り、ちゃんと一緒に移設されました(^_-)-☆
    イメージ 13
     
     
     
    ・・・完成作と下絵、見比べてみるのも楽しそう(^o^)
    う~ん、やっぱりもう一度大阪へ行ってみたいです♡♡♡
     
    なお末筆ながら、
    これらの写真は、ファンクラブの友人とわくわく玉さんからいただいたものです。
    お二人ともに、いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    <追記(2014.11.27 16:00)>
    なおママさんから、24日の靴下画像をいただきました!
    イメージ 14
     
     
     
    ズームアップしてみました。
    イメージ 15
    なおママさんのお話によれば、
    淡いサーモンピンクの地にグレイの水玉ではないかとのことです。
    ちなみに靴は黒。
    見事に僕の想像は大ハズレでした(^^;)
    なおママさん、貴重な画像をいただき、
    本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    ◆過去記事
    :11月23日大阪展サイン会模様
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0
  • 11/29/14--01:25: ケロヨン in 札幌!
  •  
     
    ついに登場しました、ケロヨン\(^o^)/


     
    ファンのお二人、ノリノリですね♪
    イメージ 1





    ・・・ケロヨンは明日も登場します。
    北海道のみなさん、
    冬眠せずに頑張ってるケロヨンに負けないで、ぜひ美術館へ!(^_-)-☆



    ◆札幌芸術の森美術館フェイスブック
    https://m.facebook.com/sapporoartmuseum/photos/a.386485161407135.94387.116995088356145/760498284005819/?type=1&source=46&refid=17
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    「ケロヨン 札幌に現れるの巻」
    熱気あふれる会場模様です
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    「♪うれしいときには ケロヨ~ン♪」
    なつかしい木馬座時代の歌とともに、ケロヨン登場!
    イメージ 2
     
     
     
    現れるやいなや、みんなとハイタッチ!!
    会場は一気に興奮の渦の中(^o^)/
    イメージ 3
     
     
     
    振り返れば、すごい黒山の人だかり(@_@)
    イメージ 4
     
     
     
    ピョーンと跳ねて、
    イメージ 5
     
     
     
    イェーイ!
    イメージ 6
     
     
     
    そしてみんなに手を振るのが、ケロヨンのお決まりのご挨拶。
    イメージ 7
     
     
     
    メチャクチャかわいいです(*^o^*)
    イメージ 8
     
     
     
    すっごくやんちゃ坊主だけど、
    イメージ 9
     
     
    .
    先生のお名前の紹介も、ちゃんとできます(^_^)v
    イメージ 10
     
     
     
    とにかくはしゃぐのが大好き♪
    イメージ 11
     
     
     
    あんまり落ち着きがないので注意され、
    イメージ 12
     
     
     
    ちょっぴり泣きベソ?
    イメージ 13
     
     
     
    というのも束の間、
    また元気になってみんなとハグハグ。
    イメージ 14
     
    イメージ 15
     
     
     
    今度はみなさんお待ちかね、
    撮影大会。
    イメージ 16
     
     
     
    若い方やご家族連れ、
    イメージ 17
     
     
     
    そしてちょっぴりご年配の男性まで!
    木馬座を知る世代の方でしょうか。
    ポーズが完全にシンクロしてます(@_@)
    イメージ 18
     
     
     
    男の子と、ハイタッチ!
    イメージ 19
     
     
     
    すごくうれしそうなお顔をお見せできなくて、残念(^^;)
    イメージ 20
     
     
     
    突然、とあるファンの方からマフラーをプレゼントされ、
    「え? これを僕に?!」。
    イメージ 21
     
     
     
    次の瞬間、飛び跳ねて大喜び!!(^o^)
    イメージ 22
     
     
     
    これ以上ないというくらい、ピッタリ!
    このままトレードマークになってしまいそう(^o^)
    イメージ 23
     
     
     
    ケロヨン、とっても誇らしげです♪
    イメージ 24
     
     
     
    そのマフラーに、ズームイン。
    イメージ 25
     
     
     
    バッジの部分。
    ものすごく手が込んでて、ケロヨンへの熱い思いが伝わってきます。
    イメージ 29
     
     
     
    プレゼントされたのはこの方。
    実は、お友だちのまゆまゆさんです(^_^)
    マフラーを巻いたケロヨンとの2ショット、まゆまゆさんの宝物ですね(^_-)-☆
    イメージ 26
     
     
     
    最高にうれしそう♡
    イメージ 27
     
     
     
    そうこうしているうちに、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、
    ファンのみなさんに素敵な思い出を残して、
    「バハハーーイ」と去ってゆくケロヨンでした。
    イメージ 28
     
     
     
    ・・・どこへ行っても人気者のケロヨン。
    はてさて、今度はいつどんなところに現れるのでしょう?
    もしかしてもう一度大阪とか??
     
    末筆ながら、
    まゆまゆさん、たくさんの素晴らしい写真をいただき、
    本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m
    おかげさまで、ケロヨンに会えたような夢見心地になれました(*^o^*)
     
     
     
    ◆過去記事
    :ケロヨン in 札幌!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    明日の大阪展トークショーに向けて、
    藤城先生は今、ビルの名前を覚えていらっしゃるそうです。
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    そこへラビちゃんが現われると・・・
    あれ、集中力が途切れてしまいました(^^;)
    イメージ 2
     
     
     
    お勉強はひとまずお預け♪
    う~ん、すりすりしてるラビちゃん、めちゃくちゃカワイイ♡
    イメージ 3
     
     
     
    さて気を取り直して、またもや猛勉強!
    絵の余白には、ビル名とおぼしき文字も書かれていて、
    ものすごく気合入ってます!!
    イメージ 4
     
     
     
    ・・・明日、抽選会にいらっしゃるみなさん、
    どうか見事、先生のこの猛勉強の成果を聞くことができますように(^_-)-☆
     
    ところでこの”教材”の絵は、何なのでしょう?
    ひょっとしてレフグラフなどの版画でしょうか??
    ”教材”に興味津々(♡o♡)♪
     
     
     
    ◆藤城事務所ブログ
    :明日は大阪トークショー!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    大作「日本一大阪人パノラマ」の、
    主な名所を訪ねてみようと思い立ちました。
    もちろん、作品の中で(^_-)-☆
     
     
    そのデッサンと、
    イメージ 1
     
     
     
    完成した影絵。
    イメージ 2
     
    ・・・この2作品の名所部分拡大を中心に、
    実物の写真も交えながらご紹介して参ります。
    ただ、元の画像が大きくない場合、拡大したものはボケてしまってます。
    今のところこれが限界ですので、どうかご容赦をm(_ _;)m
     
    なおこれまでデッサンのことを「下絵」と呼んできましたが、
    「下絵」とは、本来は影絵を切り抜き始める前の、原画の状態を指す単語です。
    つまり、「デッサン→下絵→影絵」という順で制作されますので、
    ここからはこれに沿って使い分けてゆきたいと思います。
     
     
    今回は、このデッサンの左部分からお見せします。
    イメージ 3
     
     
     
    左上の方に描かれた「甲子園球場」。
    デッサンの時には無かったのですが、阪神タイガースのリーグ優勝に触発されて、
    原画の段階で追加されました。
    イメージ 4
     
     
     
    できあがった影絵ではカラフルな風船が舞い、
    野球を知る人にはタイガースが試合中と一目瞭然。
    イメージ 5
     
     
     
    こちらが実際の甲子園球場です。
    この色とりどりの風船は、藤城先生の作風にいかにもぴったりですね。
    イメージ 6
     
     
     
    京セラドーム。
    周りのグニャグニャっとした部分がなんとも印象的。
    イメージ 7
     
     
     
    完成した影絵なのですが、小さな画像を拡大したのでぼやけてしまってますね(汗)
    (このあともこんな画像が何枚も出てきます、申し訳ありませんm(_ _)m)
    イメージ 8
     
     
     
    ドームは銀色に輝き、まるでUFO。
    イメージ 9
     
     
     
    天保山の大観覧車。
    イメージ 10
     
     
     
    観覧車がお好きな先生は、
    「日本一大阪人~」の中に3つも描いていらっしゃいます。
    イメージ 11
     
     
     
    以前は「世界一」の大きさだったそうで、
    たしかに実物は見上げるばかりの高さでした。
    イメージ 12
     
     
     
    海遊館。
    イメージ 13
     
     
     
    ジンベエザメで有名で、
    去年の大阪展では先生もジンベエザメを会場の壁に描きました。
    でも残念なことに今はいないとか。
    また来てくれるといいですね(^_^)
    イメージ 14
     
     
     
    イメージ 15
     
     
     
    遊覧船のサンタマリア号です。
    コロンブスのサンタマリア号を2倍の大きさにしたものとか。
    先生が描くと、遊覧船とは思えないほどの勇ましさ。
    イメージ 16
     
     
     
    イメージ 17
     
     
     
    イメージ 18
     
     
     
    大阪文化ホール。
    言わずと知れた、影絵展会場ですね♪
    イメージ 19
     
     
     
    イメージ 20
     
     
     
    実物には影絵展の垂れ幕も出ています(^_^)v
    イメージ 21
     
     
     
    ちなみに、
    今回の主な影絵の画像は、この画像から切り取ったもの。
    きのう12月1日付けの関西テレビ「藤城清治世界展」HPに載っています。
    イメージ 22
     
     
     
    ・・・次回は、真ん中をあとのお楽しみにして、作品の右側をご紹介します(^_-)-☆
     
     
     
    ◆関西テレビ 藤城清治世界展 お知らせ
    :超大作『日本一大阪人パノラマ』とは!2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    ラストチャンス!!
    12月6日、
    最後のサイン会が行われます♪
     
     
     
    今日のサイン会でおしまいかと思いきや、
    ビッグプレゼントですね(^o^)/
    イメージ 1
     
     
    ・・・当日はきっと相当な混雑が予想されます。
    早起きは三文の徳(得??)。
    どうか早めにいらっしゃってください(^_-)-☆
     
     
     
    ◆関西テレビ 藤城清治世界展 お知らせ
    :★「サイン会」追加日程のお知らせ★
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

    名所めぐり2日目は、「日本一大阪人パノラマ」の右側エリアからのご紹介。
    ここには大きめの”名所”が集まっているようです♪
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    まずは太陽の塔。
    僕と同年配の方々にはなつかしい、エキスポ'70 大阪万博のシンボルでした。
    イメージ 29
     
     
     
    デッサンで青空の中に描かれていた太陽の塔は、
    影絵では輝く太陽を背にし、まさしく塔の名前にふさわしい構図。
    岡本太郎さんへの強いオマージュが感じられます。
    イメージ 2
     
     
     
    万博のとき以来見ていない太陽の塔、
    ぜひもう一度、44年ぶりに見に行ってみたいです。
    イメージ 3
     
     
     
    今をときめくあべのハルカス。
    その巨大性はデッサンからも充分伝わってきます。
    イメージ 30
     
     
     
    デッサンでは右端に描かれていたあべのハルカス。
    完成した影絵ではぐっと中央右寄りに移動していて、大変驚きました。
    6つあるという大きな変更の中でも、おそらく最もダイナミックなものでしょう。
    イメージ 4
     
     
     
    高さ300m。
    展望台に昇って、藤城先生の作品のような光景を見渡してみたいです。
    イメージ 5
     
     
     
    大阪城。
    大阪の、一番古いシンボルですね。 
    イメージ 35
     
     
     
    下絵を切り抜く制作風景。
    イメージ 26
     
     
     
    地道な、気の遠くなるほどの行程から・・・
    イメージ 27
     
     
     
    見事なお城が生まれました♪
    いつもながらの鮮やかな藤城マジックです。
    イメージ 6
     
     
     
    こちらは実物の、大阪城全景です。
    イメージ 7
     
     
     
    ところで大阪城影絵のハイライトは、
    なんといってもこの虎たち。
    イメージ 8
     
     
     
    お城の外壁から飛び出し、
    威勢良く千成びょうたんの”まとい”を担いでいます(^o^)
    しかもよく見ると、後ろのビルの側面にはまったく別の虎の姿が!
    イメージ 9
     
     
     
    こちらは「飛び出す」前の、虎たちの様子。
    イメージ 10
     
     
     
    こっちは、千成びょうたん。
    豊臣家繁栄のシンボルでした。
    イメージ 11
     
     
     
    四天王寺。
    イメージ 31
     
     
     
    影絵になって、凛とした境内の静けさを感じさせます。
    イメージ 12
     
     
     
    ビルの谷間にありながら、大阪の古(いにしえ)を伝える名刹です。
    イメージ 13
     
     
     
    大阪にこんなに立派な五重塔があることを、
    お恥ずかしながら、僕は知りませんでした(汗)
    イメージ 14
     
     
     
    吉祥寺。
    それにまつわる光景が、この写真の一番手前に描かれています。
    といってもお寺の姿は無く・・・
    イメージ 15
     
     
     
    なにやら、見覚えのなる衣装をまとった人たちが見えるばかり。
    イメージ 16
     
     
     
    実は吉祥寺は赤穂浪士たちの主君、浅野家の祈願寺。
    それで大阪にもかかわらず、四十七士が描き込まれているのです。
    (ここには、吉祥寺も見えています)
    イメージ 17
     
     
     
    で、肝心の吉祥寺。
    なんと大胆な壁模様(@@)
    これなら、ひと目で忠臣蔵にまつわるお寺と分かります!
    イメージ 18
     
     
     
    天王寺動物園。
    幾何学的なオブジェのようなものが印象的です。
    あっ、右端にいるのはカックン!
    イメージ 32
     
     
     
    制作中の影絵からは、リアルな動物たちの姿が浮かび上がります。
    イメージ 19
     
     
     
    先生の手には、先ほどのオブジェの立体模型。
    イメージ 33
     
     
     
    はて、これは一体何なのでしょう?
    イメージ 20
     
     
     
    実はオブジェのような立体は動物園入口の模型。
    それを影絵の中で忠実に表現するためのスケッチ用に作られました。
    その結果はご覧のとおり。
    まるで模型のシルエットが絵に映り込んでいるかのような、
    すごい出来映えです。
    イメージ 21
     
     
     
    こちらが実物。
    この複雑な形を表現するには、一旦そっくりな模型を 作って、
    それを描きたい角度からスケッチする必要があったのでしょうね。
    藤城先生の、強いこだわりを感じます。
    イメージ 22
     
     
     
    ジャンジャン来太郎。
    大阪は個性的なキャラクターの宝庫。
    ジャンジャン横丁の彼も、そんな中の一人でしょう。
    ”ゆるキャラ”のようで全然ゆるくない!
    そんな強い個性をお気に召したから、
    先生は猫ちゃん達を描き添えたんじゃないでしょうか?!
    イメージ 34
     
     
     
    ただ残念なことに、ジャンジャン来太郎のちゃんとした影絵画像はなく、
    制作中のこの1枚と、
    イメージ 23
     
     
     
    完成作品の中の、上半身(しかもボケボケ)のみ(T_T)
    イメージ 28
     
     
     
    こちらは、横丁に掲げられた看板。
    よく見ると胴体は通天閣です!
    イメージ 24
     
     
     
    なお今回ご紹介した影絵の何枚かは、
    この画像から切り取ったものです。
    お寺、動物園、ジャンジャン横丁という異質なものが同居して、
    この場面だけを見ても、大阪の強い個性を感じさせます。
    イメージ 25
     
     
     
    ・・・でも大阪の”個性”の見せ場はこれから!
    次回からは、いよいよ「日本一大阪人パノラマ」の真ん中部分を、
    2回に分けてご覧に入れます(^_-)-☆
     
     
     
    ◆過去記事
    :「日本一大阪人パノラマ」名所めぐり その1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    追加情報!
    藤城先生が12月23日の11時~15時、
    サンタに扮して登場します!!
     
     
     
    ほかにもケロヨンやピエロも登場!
    盛り上がった去年以上の、ビッグイベントになりそうです♪
    イメージ 1
     
     
     
    ・・・那須で過ごす夢のようなクリスマス。
    素晴らしい休日になりそうですね(^_-)-☆
     
     
     
    ◆藤城清治美術館ブログ
    :12月23日(火・祝) <クリスマスの集い2014>開催
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0
  • 12/03/14--01:41: お詫び
  • 現在コメントを頂戴しているみなさん、
    申し訳ありません。
    身の回りがばたばたしていて、
    お返事を差し上げられない状態です。
    明日の夜には落ち着くと思いますので、
    どうかもうしばらくお時間をくださいませm(__)m

    0 0

    12月2日に行われた、藤城先生のトークショーとサイン会の様子です。
     
     
    こちらは、抽選会で当選した100名の方に配られた、栄えある整理券!
    プラチナチケットだったこと間違いなし!!
    さぞかし激しいバトルだったんでしょうね(^^;)
    イメージ 1
     
     
     
    トークショー会場の様子です。
    ここはたしか、影絵展会場の出口を出たあたりですね。
    イメージ 2
     
     
     
    真っ赤なジャケットの先生と、
    進行役兼インタビュアーの、関西テレビ 中島アナウンサーです。
    イメージ 3
     
     
     
    「大作」画像を背にしての、藤城先生。
    このショットを見ていると、なんだか自分まで誇らしげな気持ちになります(^_^)
    イメージ 4
     
     
     
    先生は上機嫌で、
    「無理かもしれないことに挑戦すること、そのギリギリのラインでやり遂げること、
    それが創作のエネルギーの根源であり、生きる喜びにつながる」
    と、熱い思いを語っていらっしゃったそうです♪
    イメージ 5
    また、中島アナウンサーがアトリエを訪問したとき、
    大阪の建物についての本がもの凄く読み込まれクタクタの状態になっていたそうで、
    「日本一大阪人パノラマ」に描かれた建物の数々が活き活きとしている理由の一端を
    垣間見たようなエピソードだったとのことでした。
     
     
     
    トークショーのあと、サイン会が始まりました。
    イメージ 6
     
     
     
    先生の真っ赤なジャケットと、亜季さんのブルーのカーディガン。
    目の覚めるようなコントラストです!
    これまではお二人は同系色でコーディネートされることが多かったのですが、
    新しいバリエーションが加わったようですね(^_-)-☆
    イメージ 7
     
     
     
    サインとサインの合間にも、ビシッとしていらっしゃる先生です。
    イメージ 8
     
     
     
    カメラを見てにっこりと笑われる藤城先生。
    この手ブレが、先生と目が合ったカメラマンの緊張状態を物語っています(^m^)
    イメージ 9
     
     
     
    サイン会が終わって、手を振るファンの方に手を振り返す先生。
    いいですね~、この笑顔(^_^)♪
    イメージ 10
     
     
     
    ・・・サイン会は、今度は12月6日に行われます。
    そしてこれが今回最後のサイン会。
    みなさん、ラストチャンスをどうかお見逃しなく!!
     
     
     
    末筆ながら、
    これらの画像と情報は、
    わくわく玉さんとファンクラブの友人からいただいたものです。
    お二人とも、いつも本当にどうもありがとうございます。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    12月6日に続き、
    12月7日にも
    サイン会が追加されました(^o^)/
     
     
     
    6日と7日では、
    サイン会開始時刻と開催数が違っています。
    どうかお間違いなく!
     
    まずこちらは藤城事務所ブログ。
    イメージ 1
    イメージ 2
    イメージ 3
     
     
    こちらは関西テレビのホームページ。
    (内容は同じです)
    イメージ 4
     
     
     
    ・・・最後の最後に2回のサイン会追加って、スゴイです(@@)
    みなさん、ぜひサイン会へGO!!
     
    それにしても、つい先日の写真では半ズボン、裸足のお姿だったのに、
    今回の写真の藤城先生は、マフラーぐるぐる巻きでおまけに手袋まで。
    お風邪でも召されたのではないかと、ちょっと気になります。
     
    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんとファンクラブの友人からいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
     
     
     
    ◆藤城事務所ブログ
    :大阪サイン会 追加開催のおしらせです!!
     
    ◆関西テレビ 藤城清治世界展 お知らせ
    :更に追加!「サイン会」が決定しました。

older | 1 | .... | 16 | 17 | (Page 18) | 19 | 20 | .... | 79 | newer