Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

美しい影絵の世界をご紹介しています。 少々マニアックなブログではありますが、お楽しみいただければ幸いです。

older | 1 | .... | 35 | 36 | (Page 37) | 38 | 39 | .... | 79 | newer

    0 0



    奈良をモチーフにした作品が、
    新たに判りました(*^o^*)


    「法隆寺金堂釈迦三尊像」
    ものすごい迫力!
    最初、写真かと思いました(@_@)
    この画像を見て、影絵と気付く人が何人いるでしょう!?
    藤城先生入魂の作。
    圧倒的です!!
    イメージ 1



    これが実物です。
    比べてみると、影絵は写真よりもはるかに真に迫っていますね。
    イメージ 5



    「猿沢池より興福寺五重塔」
    予想が当たって、猿沢の池はやはり水鏡で表現されていました(^_^)v
    よく見ると、塔の下あたりには鹿もいます♪

    イメージ 6


    イメージ 2



    ここからの2点は、すでにご紹介した新作。

    「二上山(ふたがみやま)と當麻寺(たいまでら)」
    万葉の景色には、夕日が本当によく似合います。
    奈良の夕暮れは、古(いにしえ)に思いを馳せる美しいひとときです。
    イメージ 3



    「大神(おおみわ)神社」
    大神神社から望む三輪山は東の方向なので、こちらは朝日。
    もっとも、光線の強さが夕日と異なり、一目で朝日と判りますね。
    中央の緑の玉は、三輪山の杉葉で造られた杉玉だと思われます。
    これは酒造りのシンボルとして、今も全国の酒屋の軒先に飾られているそうです。

    イメージ 7


    イメージ 4




    ・・・どの新作も、いずれ劣らぬ力作。
    非常に充実した作品群です。
    いくつもの病に打ち勝って来た藤城先生の、今の心境が強烈に伝わってきます。
    また、こびとが一切登場せず、メルヘンの要素をすべて排除してあることには、
    驚きを禁じえません。
    これも、先生の新しい境地なのでしょうか。
    ともあれ今回の新作群は、「旅する影絵」以後も続いている「日本」というテーマの、
    ひとつの白眉となることでしょう。

    ところで、
    5つの新作のうち、まだ拝見できていないのが「雪の室生寺(むろうじ)」。
    4つまでもがこんなにも素晴らしい作品なので、
    当然最後の1つにも大きな期待!!
    なんとか早く拝見してみたいものです(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    これらの画像の在りかは、
    総小判さんから教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m



    ◆朝日新聞
    :奈良)光と影、幻想的な世界を描く 藤城清治展

    ◆奈良県立美術館
    http://www.pref.nara.jp/item/157853.htm#moduleid43108

    ◆過去記事
    :奈良展に向けて
    :奈良展に向けて その2
    :奈良展の見どころ情報! 
    :奈良「光のメルヘン展」 2つの動画 











    0 0

    4月17日は藤城先生のお誕生日。
    この日、藤城清治美術館ではお祝いのイベントを開催するとのこと♪

    イメージ 1


    ・・・「未定」とか「詳細が決まり次第お知らせ」という部分、なんだか気になります。
    奈良展でのお誕生日イベント発表がないままなので、
    もしや先生が那須のイベントにいらっしゃるのでは?って期待してしまいます(^_^;)
    果たして真相はいかに??

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんとわくわく玉さんから教えていただきました。
    お二方ともに、いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m



    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :バースデーイベントのお知らせ
    http://www.fujishiro-seiji-museum.jp/smarts/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=10/#page1_3_106

    0 0



    「アッシジの聖フランシスコ」を紹介する記事が、
    カットリック新聞オンラインに載りました。

    制作に至るまでの経緯や、制作エピソード、
    そして藤城先生の深い思いなど、
    さまざまな内容がつづられていて、
    ファン必読です(^_-)-☆

    イメージ 1
    イメージ 2
    イメージ 3
    イメージ 4




    ・・・先生ご自身が「頂点」と言い切る1冊、
    5月31日の発売が待ち遠しいです♪

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m



    ◆カトリック新聞オンライン
    :影絵の巨匠が「アッシジの聖フランシスコ」

    ◆過去記事
    :<速報>「アッシジの聖フランシスコ」発売決定!











    0 0



    奈良展にちなんだ「春だ!桜だ!エンタメ祭り!」が、
    関西テレビで放送されました(*^o^*)
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)



    藤城先生へのインタビューとともに、新作を次々と紹介しています。
    イメージ 1



    まずは「二上山(ふたがみやま)と當麻寺(たいまでら)」。
    奈良の夕暮れの豊かさが美しいです。
    イメージ 2




    お次は「猿沢池より興福寺五重塔」。
    五重塔に目が行きがちですが、
    ぽっかりと浮かんだのどかな雲こそが、
    実はこの絵の雰囲気を決定づけているように思えます。
    イメージ 3



    「大神(おおみわ)神社」は、
    様々なアングルから。
    ”神々しさ”にあふれ、奈良の神秘性が余すところなく描かれています。
    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6



    「法隆寺金堂釈迦三尊像」
    藤城先生渾身の作をズームアップ!
    祈りが、日本の仏像からも伝わってきます。
    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9



    なんと、これも新作!
    「法隆寺金堂 天蓋飛天像」です。
    「釈迦三尊像」と同じく、古(いにしえ)の仏。
    どこかシルクロードを想わせる、大陸的な匂いのする仏さまです。
    天平文化のおおらかさを感じさせますね。
    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12



    そしてこちらが「雪の室生寺」。
    ついに見ることができました!
    降る雪からあふれる情感。
    期待をはるかに上回る素晴らしい作品です♪
    イメージ 13



    画像の右側、ここにも新作とおぼしき1枚。
    たぶん二月堂から奈良市内を望む景色ではないかと思われます。
    イメージ 14



    ここからは、奈良展のもう1つのハイライト「アッシジの聖フランシスコ」。
    イメージ 15



    本の表紙にもなっているフランシスコの横顔。
    アップにすると、その眼差しは澄み切って一点の曇りもありません。
    しかもイケメン!(^_^)
    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18



    こちらでは、小鳥と会話をするフランシスコ。
    動物をこよなく愛した彼には、
    先生と相通じる面があるように思えてなりません。
    イメージ 19

    イメージ 20



    「聖フランシスコ」の中でも、個人的に一番好きな場面です。
    生まれてきた子を祝う気持ちに、洋の東西や宗教の垣根などありませんね(^_^)
    イメージ 21

    イメージ 22



    「聖フランシスコ」はすべての作品が完成し、
    今回の奈良展でお披露目されています。
    イメージ 23

    イメージ 24



    動画はこちら。
    7分近い、非常に見応えのある内容です。
    ↓↓↓





    ・・・奈良を題材にした作品と「聖フランシスコ」。
    前例がないほどの数の新作が並び、しかも展示総数は250点あまり。
    まさに必見の影絵展ですね(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    この動画は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m



    ◆dairy motion
    :春だ!桜だ!エンタメ祭り!」

    ◆過去記事
    :影絵の中の奈良(2画像追加あり) 
    :奈良展図録、那須で販売♪ 
    :奈良展 開会式&サイン会模様!(2画像追加) 
    :奈良展の見どころ情報! 
    :奈良展に向けて
    :奈良展に向けて その2
    :<速報>「アッシジの聖フランシスコ」発売決定!
    :「アッシジの聖フランシスコ」への思い 











    0 0



    4月17日のお誕生日に
    藤城先生が
    藤城清治美術館にいらっしゃいます
    (*^o^*)♪


    イメージ 1



    ・・・奈良という予想をくつがえしての那須でのバースデーパーティ!
    美術館は熱狂の渦に包まれることでしょう(^o^)/
    ちなみに藤城清治美術館での、
    先生をお迎えしての誕生日イベントは初めて。
    今度の日曜は、なにがなんでも那須へGO!!!

    なお末筆ながら、
    この情報はファンクラブの友人からいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m



    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :92歳のスタートは美術館からはじまる

    ◆藤城清治美術館facebook
    :【 4月17日 バースデーイベントのお知らせ】

    ◆過去記事
    :お誕生日イベント in 那須











    0 0



    バースデーイベントの
    一部の内容が明らかになりました(^o^)/


    藤城先生92歳のお誕生日を祝っての、桜の植樹。
    先生のご到着予定は午前11時頃なので、
    桜の植樹は、お立会いのもとで行われるのではないかと思われます♪

    イメージ 1



    なお、美術館庭園内のイルミネーションは4月17日まで。
    イベントのあと、幻想的な光の中でこの日の余韻に浸るのも、
    素敵な時間の過ごし方の一つですね(^_^)
    イメージ 2




    ・・・先生ご本人とともに92歳を祝う素晴らしいひととき。
    どうかこの機会を見逃しませんように(^_-)-☆

    バースデーイベントについて新しい情報が発表されましたら、またお知らせします。



    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :バースデープレゼント

    ◆過去記事
    :<号外>4/17 藤城先生が那須へ!! 
    :奈良展図録、那須で販売♪
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34620630.html











    0 0



    藤城清治事務所から、
    サプライズなメールをいただきました!!


    イメージ 1
    イメージ 2




    ・・・今はまだネット上での発表がありませんが、
    まもなくアップされることでしょう(^-^)v

    4月17日は那須へ。
    4月29日は奈良へ。
    藤城先生、すごくはりきっていらっしゃいますね\(^o^)/











    0 0



    先日のテレビ番組でチラッとだけ見えていた新作が、
    明らかになりました(^o^)

    イメージ 1

    二月堂といえば、下から見上げた写真が多いですが、
    藤城先生の影絵はお堂の脇から奈良市内を一望にする構図。
    しかも時間帯は夕暮れ時でしょうか。
    おだやかさに満ちた、美しい作品です(^_^)



    こちらはデッサンをする藤城先生。
    いろんな角度から何枚も二月堂を描いていらっしゃったんですね。
    イメージ 2

    イメージ 3




    ・・・今回の作品で、ようやく奈良にまつわる新作影絵の画像を、
    すべて見ることができました(*^O^*)



    末筆ながら、
    この新作の情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m

    なお、今ちょっとばたばたしていてリコメがむずかしいので、コメント欄は閉じさせていただきます。
    申し訳ありませんm(__)m



    ◆奈良県立美術館Facebook
    https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1682546811999144&substory_index=0&id=1426123070974854&refid=17&_ft_=top_level_post_id.1682546811999144%3Atl_objid.1682546811999144&__tn__=%2As

    ◆過去記事
    :<動画>関西テレビ「春だ!桜だ!エンタメ祭り!」
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34627970.html
    :「旅する影絵 日本」番外編(4)近畿(1画像追加)
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34461819.html











    0 0

    藤城先生92歳のお誕生日にふさわしい、
    ビッグニュースが飛び込んで来ました!!

    イメージ 1





    こちらは紙面。
    ネットニュースよりももう少しだけ詳しいもので、
    少々見えづらいですが、ちゃんと読めます(^_^)v
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)

    イメージ 2




    高久甲(たかくこう)という建設予定地は那須高原ではなく、平地。
    新幹線の停車する那須塩原駅から東北方面に向かって2つ目の、高久駅近くです。
    新しい美術館は、たぶんこの駅から徒歩10分ほどの距離だと思われます。

    イメージ 3


    イメージ 4




    ・・・完成は2、3年後くらいでしょうか?
    オープンが待ち遠しいです(*^O^*)
    でもその前に、建設現場の見学もしてみたいな~(^_^)

    なお新美術館の名前は、
    変更されていなければ、
    「藤城清治 生きるよろこび美術館」♪

    末筆ながら、
    今回の情報とニュース画像は、はーちゃんと総小判さんからいただきました。
    お二方ともに、いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m

    申し訳ありません、まだちょっとばたばたしていてリコメがむずかしいので、
    この記事のコメント欄も閉じさせていただきますm(__)m



    ◆下野新聞
    :藤城清治美術館、2カ所目建設へ 那須に約10ヘクタール、団体利用可能に
    http://smart.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160417/2297149

    ◆Twitter
    :661STREETさん
    https://mobile.twitter.com/661_st/status/721550141950275584

    ◆過去記事
    :<号外!>2つ目の藤城清治美術館、建設!!
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34031429.html

    0 0



    なんと、藤城先生のお誕生日祝いの植樹は、
    新美術館の建設予定地でおこなわれました(*^O^*)

    こちらの文面は、植樹に参加したCassieさんのものです。

    イメージ 1





    ・・・すごいサプライズ!!
    参加された方にとって、最高の思い出になりましたね♪♪♪

    末筆ながら、
    今回は総小判さんからCassieのブログの情報を頂戴し、
    それを転載させていただきました。
    お二方ともに、いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m

    すみません、この記事のコメント欄も閉じさせていただきますm(__)m



    ◆Cassie's Diary
    :本日は
    http://s.ameblo.jp/smanabe/entry-12151339778.html












    0 0



    藤城先生92歳の
    バースデーイベントの模様です
    (*^o^*)



    藤城清治美術館にさっそうと現れた先生!
    イメージ 1



    熱烈系ファンのみなさんを前にして、スピーチが始まりました。
    イメージ 2



    お顔の色もよく、実に上機嫌なご様子(^_^)
    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5



    バースデーケーキが登場し、いよいよこの日のメインイベント!
    イメージ 6



    藤城先生は、キャンドルを一息で消してしまいました(^o^)/
    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9



    先生のスピーチ動画です。
    もちろん必見(^_-)-☆




    そのあと那須高原を下り、もう1つのビッグイベント!!
    新美術館建設予定地での植樹です(^o^)

    せーの、
    イメージ 10



    ヨイショッ!
    イメージ 11



    先生、実にご満悦の様子です(^_^)
    イメージ 12



    それもそのはず、
    美術館敷地はナント東京ドーム8個分(@_@)
    でも注目すべきはその大きさだけでなく、
    今度の美術館が、建物を含めすべて完全に先生のオリジナルということ。
    どんな夢の世界がここに繰り広げられるのか、本当に楽しみです(♡_♡)
    イメージ 13



    最後はみなさんで記念撮影。
    藤城先生と、わずか50名という狭き門をくぐり抜けた最高に幸運なファンの面々♪
    イメージ 14



    ちなみに、
    このイベントには、タレントの渡辺満里奈さんも参加していたとのことで、
    これは彼女の撮った1枚。
    MISIAが先生の大ファンというのは有名ですが、
    渡辺満里奈さんもそうだったなんて全然気付いていませんでした。
    私事ながら、僕は渡辺さんのファンなんです♡
    彼女自身の写ったショットがなくて残念(涙)
    イメージ 15



    こちらは4月18日付の下野新聞記事ですが、
    「完成は2017年」!?(@_@)
    誤植でしょうか?
    それとも突貫工事??
    ともあれアトリエやメリーゴーランドまで作る構想もあり、
    期待は高まるばかり!!(♡_♡)
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)
    イメージ 16



    渡辺満里奈さんや新聞のショットを除き、
    今回の画像は、実はすべてとちぎテレビの動画キャプチャ。
    なのでもちろん映像もあります(^_-)-☆
    但しあっという間に見られなくなるでしょうから、早い者勝ちです(^_^;)
    ↓↓↓


    ・・・来年の先生のお誕生日には、
    きっとここに高らかな建設の槌音が鳴り響いていることでしょう。
    巨大プロジェクトの完成が、心底待ち遠しいです!!!

    なお末筆ながら、
    今回の情報のうち先生のスピーチ動画はCassieさんから、
    それ以外は総小判さんからいただきました。
    お二方ともに、いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m

    また、
    引き続きコメント欄は閉じさせていただきます。
    申し訳ありませんm(__)m



    ◆とちテレニュース
    :影絵作家 藤城清治氏 第2の美術館 建設へ

    ◆Cassie's Diary
    :昨日の写真など

    ◆渡辺満里奈facebook

    ◆Twitter
    :661STREETさん

    ◆過去記事
    :<号外!>2つ目の藤城清治美術館、建設!!
    :<号外>新美術館、この秋着工!
    :桜の植樹は新美術館敷地で実施されました!











    0 0



    奈良展のサイン会開催が
    正式に発表されました!



    イメージ 1



    ・・・藤城先生が92歳になられて最初のサイン会♪
    みなさんどうかお見逃しなく(^_-)-☆

    なお引き続きコメント欄は閉じさせていただきます。
    申し訳ありませんm(__)m



    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :「藤城清治 光のメルヘン展」サイン会のお知らせ

    ◆過去記事
    :<速報>4/29 奈良展でサイン会!











    0 0



    早くも、富山展のアルバイト募集がスタート♪

    イメージ 2
    イメージ 3
    イメージ 1




    ・・・毎日影絵を見られて、
    しかももしかしたら、来訪された藤城先生の素顔にも触れられるかも?!
    こんなに素敵なバイト、めったにありません(*^_^*)
    僕も年齢条件さえ当てはまれば、間違いなく申し込んでいるのですが(^^;)

    末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m



    ◆ネットTAM
    :富山県立近代美術館 藤城清治展 受付スタッフ募集 (短期アルバイト)
    http://www.nettam.jp/career/detail.php?no=14211&utm_source=Indeed&utm_medium=organic&utm_campaign=Indeed











    0 0



    藤城清治美術館の入館者数が、
    40万人を突破しました(*^_^*)

    イメージ 1





    ・・・わずか3年足らずで40万人というのは、
    常設美術館としては異例の早さ!
    第2美術館建設も、当然のことですね(^_^)

    なお引き続き、コメント欄は閉じさせていただきます。
    大変申し訳ありませんm(__)m



    ◆藤城清治美術館ブログ
    :入館者数40万人記念!
    http://fujishiro-seiji-museum.blogspot.jp/2016/04/40.html?m=1

    ◆過去記事
    :30万人突破!!
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/33998510.html
    :藤城清治美術館、来場者10万人突破!
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/32538587.html










    0 0



    5月16日~20日の5日間、
    毎朝、関西テレビ「すてき歳時記」で奈良展が紹介されます♪

    イメージ 1





    ・・・早朝の放送で、しかもわずか2分間。
    けれどたかが2分間、されど2分間です!
    きっと長さよりも内容の濃さで楽しませてくれるに違いありません。
    関西のみなさん、ゆめゆめあなどることなかれ。
    どうか録画予約をお忘れなく(^_-)≡★

    なお引き続き、コメント欄は閉じさせていただきます。
    大変申し訳ありませんm(__)m



    ◆奈良県立美術館Facebook
    https://m.facebook.com/narakenmuseum/photos/pcb.1687437961510029/1687435671510258/?type=3&source=48&refid=52&_ft_=top_level_post_id.1687437961510029%3Atl_objid.1687437961510029










    0 0

    サプライズなメールが、藤城清治事務所から届きました!
    明日に続いて、5月5日にもサイン会が開かれます(*^O^*)

    イメージ 1




    ・・・奈良展のゴールデンウィークは、超・豪華♪
    藤城先生、絶好調ですね(^-^)v

    末筆ながら、
    このメール情報ははーちゃんから教えていただき、
    自分のメーラーでも確認したものです。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m

    なお、コメント欄は引き続き閉じさせていただきます。
    重ねがさね申し訳ありませんm(__)m

    0 0

    熱烈系現地特派員のはーちゃんから、
    本日の第一報をいただきました!
    サイン会場の様子です。
    はーちゃん曰く、「嵐の前の静けさ」(^_^;)

    右の青い座席が、藤城先生がお座りになる場所。
    中央に見える通路から来場されるのでしょうか?

    イメージ 1


    もう1つ、とても気になるのが、
    左手に立て掛けてあるカンバス。
    もしかすると、先生はここにライブ・ペインティングされるのかも!?

    ちなみに、
    こちらは2010年に福井展で行われたライブ・ペインティングの模様。

    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4




    ・・・会場に行けなくても、わくわくしますね(*^_^*)
    サイン会まで、あと1時間足らず!!(^o^)

    はーちゃん、今回も貴重な情報をいただき、どうもありがとうございますm(__)m

    なお引き続きコメント欄は閉じさせていただきます。
    申し訳ありませんm(__)m

    <追記>
    今回はライブ・ペインティングはないとのことです。
    期待させて申し訳ありませんm(__)m


    ◆過去記事
    :影絵展 in 福井市立美術館
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/30222101.html

    0 0

    奈良をモチーフにした影絵が、
    早くも絵葉書になりました(^_^)

    イメージ 1

    イメージ 2




    こちらは奈良のスケッチ♪

    イメージ 3




    ・・・絵葉書までは、これまでほとんどお知らせしていなかったのですが、
    奈良の新作はあまりにも素晴らしいので、
    今回は特にご紹介してみました(^_^)



    ◆奈良県立美術館Facebook
    :影絵
    https://m.facebook.com/narakenmuseum/photos/pcb.1688412918079200/1688412821412543/?type=3&source=48&refid=52&_ft_=top_level_post_id.1688412918079200%3Atl_objid.1688412918079200
    :デッサン
    https://m.facebook.com/photo.php?fbid=1688412828079209&id=1426123070974854&set=pcb.1688412918079200&source=48&_ft_=top_level_post_id.1688412918079200%3Atl_objid.1688412918079200

    0 0

    5月5日のサイン会が、
    正式に発表されました(*^_^*)
    (画像の右下をクリックすると拡大できます)

    イメージ 1




    ・・・4月29日にサインをいただけた方も、
    いただけなかった方も、
    今回のチャンスをどうかお見逃しなく!!

    なお諸事情により、このあと何日間かブログをお休みするかもしれません。
    恐れ入りますが、どうかご了承くださいませm(__)m



    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :「藤城清治 光のメルヘン展」サイン会のお知らせ
    http://fujishiro-seiji-museum.jp/smarts/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=10/#page1_3_117

    0 0

    4月29日のサイン会の様子です(*^_^*)

    いつものようにさっそうと入場される藤城先生です。
    遠目からもはっきり分かる、びしっと伸びた背筋。
    気力、体力ともに充実していらっしゃいますね(^_^)v

    イメージ 1




    今回も、亜季さんのスピーチからスタート。
    先生、ピンクのジャケットのなんとお似合いなことか(^_^)

    イメージ 2




    みずから時計を置いて、
    淀みないサインのための準備は万端です(^-^)v

    イメージ 3




    いよいよサインが始まりました♪

    イメージ 4


    イメージ 5




    淀みない上に、この力強さ!
    「F」の大きくて伸びやかな曲線に、先生のみなぎるパワーを感じます!(^o^)

    イメージ 6




    こちらは金文字。
    いっそう力強さが伝わってきます(^_^)v

    イメージ 7




    画集を購入された方には、「藤城清治」のフルネーム。
    うらやましい~(^o^)

    イメージ 8




    スカーフの場合は、同梱の印刷物にサイン。
    やはり布に書くのは、むずかしいですよね(^_^;)

    イメージ 9




    こちらは購入された版画に書かれたサインの数々。
    いずれも素晴らしい筆致です。

    イメージ 12




    100名分のサインをわずか40分ほどで終え、
    それでも先生は余裕の表情(^-^)v

    イメージ 10




    退出される藤城先生。
    胸元の藤色がジャケットのピンクと調和して、
    いかにも奈良の春にふさわしい、和の華やぎに満ちています(*^_^*)

    イメージ 11




    ・・・今回の様子をご覧になってうらやましく思われたみなさん、
    5月5日はぜひ奈良展へ!!

    末筆ながら、
    これらの画像と情報は、すべてはーちゃんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m



    ◆はーちゃん・スピマス光臨
    :奈良展・4/29サイン会
    http://speedm2998.exblog.jp/24343553/

    ◆過去記事
    :5/5奈良展サイン会、正式発表
    http://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34662212.html

older | 1 | .... | 35 | 36 | (Page 37) | 38 | 39 | .... | 79 | newer