Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

美しい影絵の世界をご紹介しています。 少々マニアックなブログではありますが、お楽しみいただければ幸いです。

older | 1 | .... | 65 | 66 | (Page 67) | 68 | 69 | .... | 79 | newer

    0 0




    なんと、カラフルなラビーが出現!(♡_♡)

    イメージ 1




    しかも、かなり大きなサイズ(@_@)♪
    (画像の右下をクリックすると拡大できます)
    イメージ 2

    イメージ 3




    空飛ぶラビー♡
    飛んでいる姿は初めてかも!?
    イメージ 4




    大の字のラビー♡♡
    ハート型の風船が新しいです♪
    イメージ 5




    そして、走るラビー♡♡♡
    走る姿はたぶん3匹目(^_^)v
    イメージ 6
    どのラビーもキュート過ぎて、甲乙つけ難い!!(=^。^=)




    角皿はサンドイッチの盛り付け用とのことで、
    さっそく注文された幸運な方もいらっしゃいます♪
    よく見ると、かすかにオレンジ色のブーツが!(*^_^*)
    これからはオーダーがどっと増えそう(^o^)
    イメージ 7




    ・・・カフェのインスタグラムによると、
    角皿シリーズはこれからも増えていくそうです。
    どんなラビーが登場するのか、すごく楽しみ!!(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    最初の画像の情報は総小判さんから教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆ラ・ビーカフェInstagram

    ◆悠ナツキさんTwitter

    ◆関連記事
    :ラ・ビーカフェに食器のアート!(4画像追加)
    :<動画>ラ・ビーカフェ食器アート(1画像追加)











    0 0




    ラビーが今日も豹変しました!(猫だから猫変かな?)

    今までは宙に浮かんでいたを、しっかと手に持つラビー♪
    短パン姿が凛々しいです(^_^)v
    イメージ 1




    2作目は、片手に風船2つ♪♪
    これもありそうでなかったかも!?
    イメージ 2




    風船、小鳥、花びら・・・こちらに見とれてしまいがちですが、
    イメージ 3




    シッポもお見逃しなく!(^_-)-☆
    イメージ 4




    そして最後は、なんと旗を振るラビー♪♪♪
    イメージ 5




    ラビー王国のものかと思いきや、
    イメージ 6




    これもカフェ・ロゴマークの絵柄とのこと。
    イメージ 7




    前回のお皿に続く、ロゴマーク・シリーズ第2弾です(*^o^*)
    イメージ 8





    落ち着いた店内でくつろいで描かれる藤城先生ですが、
    そんなときでもイマジネーションの泉は、次々と湧き出ているんですね(^_-)-☆
    イメージ 9

    イメージ 10





    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆藤城清治美術館ブログ
    :ラ・ビーカフェにて販売中サイン入り画集カレンダー

    ◆関連記事
    :ラ・ビーカフェ電飾看板の原画!(重要な訂正あり) 
    :<続>ラ・ビーカフェ電飾看板の原画!(大幅な訂正あり)
    :ラ・ビーカフェ最新テーブルウェア(訂正と1画像追加あり)
    :<動画付>3/21 ラ・ビーカフェ サイン会模様
    :ラ・ビーカフェ近況(4画像追加)










    0 0




    なんと、美術館の庭に猿たちが現れたそうです!

    イメージ 1




    もしかしたら先生の動物好きが、那須の森中にも知れ渡ったのかも?
    イメージ 3


    イメージ 4





    広大な敷地なので、やって来た猿たちものびのびとしているのでしょうかね(^_^;)
    イメージ 2





    ・・・美術館の庭にはケロヨンや猫が住んでいますが、
    まさか猿たちまでとは驚きました。
    人から食べ物をもらうと猿は人を襲うようになってしまい、
    また自然界のみで生きることができなくなるので、
    ゆめゆめそのようなことはなさいませんように(^_^)




    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :猿出没中ご注意ください
    http://www.fujishiro-seiji-museum.jp/smarts/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=10/#page1_3_280

    ◆関連記事
    :新作の絵葉書! 
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34522383.html
    :2016年賀
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34499933.html
    :2周年目の藤城清治美術館に行ってまいりました(*^o^*)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/34030052.html











    0 0




    今月のサイン会は、藤城先生のお誕生日直前!(*^_^*)

    イメージ 1






    ・・・今度のサイン会で、ラビーのイラストはいったいどんなふうに進化しているでしょう!?
    しかも今回は最新作「ラビー・コーヒー 人生のルーツ」も、もしかしたらいろんなテーブルウェアも、見ることができます(^o^)v

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(__)m




    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :【ラ・ビーカフェ】サイン会のお知らせ
    http://fujishiro-seiji-museum.jp/publics/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=10/#page1_3_281

    ◆関連記事
    :<動画付>3/21 ラ・ビーカフェ サイン会模様 
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35619886.html
    :ラビー・イラストさらに進化
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35632849.html
    :ラ・ビーカフェ最新作、詳細!(9画像追加)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35629001.html
    :ラ・ビーカフェ最新作!!(5画像追加)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35612226.html
    :ラ・ビーカフェ最新作の謎、解けました!
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35614989.html
    :ラ・ビーカフェ最新テーブルウェア(訂正と1画像追加あり)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35631793.html
    :ラ・ビーカフェに食器のアート!(4画像追加)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35606555.html
    :<動画>ラ・ビーカフェ食器アート(1画像追加)
    https://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111/35608369.html











    0 0




    電話またはメールにて、事前に参加の旨をお知らせした方がいいようです(*^_^*)

    イメージ 1




    ・・・これはおそらく事前申込ではなく、
    人数を把握することにより準備の円滑化を図るためなのでしょう。
    いよいよあと10日。
    ついに日にちのテン・カウントが始まりましたね(*^o^*)

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :藤城清治先生のHappy Birthdayイベント

    ◆関連記事
    :2018 Happy Birthday イベント開催! 











    0 0




    イベントの開始は、13時からになりました(^_-)-☆

    イメージ 1




    ・・お知らせによればさらに詳細な発表もあるとのことですが、
    日時のほかにどんなことが発表になるのか、わくわくします(*^_^*)♪

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :藤城清治先生のHappy Birthdayイベント











    0 0




    ラ・ビーカフェでの食前と、

    イメージ 1




    食後(^o^)♪
    でも、あれ!?
    イメージ 2




    なんとこのお皿には、雲が描かれていました!!
    先日ご紹介した画像は、露出オーバーで雲が消えてしまっていたようです(>_<)
    ふんわりと浮かんだラビー、ますますキュート(*^_^*)
    イメージ 3




    あらためて、3枚そろい踏み(^_-)-☆
    イメージ 4




    ・・・何度見てもため息の出る素晴らしい角皿♪♪♪
    3回サンドイッチを平らげて、ぜひ全部の絵柄を堪能してみたいです(♡_♡)




    ◆関連記事
    :ラ・ビーカフェ最新テーブルウェア(訂正と2画像追加あり)
    :ラ・ビーカフェに食器のアート!(4画像追加)
    :<動画>ラ・ビーカフェ食器アート(1画像追加)
    :ラ・ビーカフェ電飾看板の原画!(重要な訂正あり) 
    :<続>ラ・ビーカフェ電飾看板の原画!(大幅な訂正あり)











    0 0




    これまでの"燕尾服"作品をできるだけ集めてみました♪
    予想以上に数があったので2回に分けて、今回は猫のもの(^_^)

    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)

    まずはおさらいで、イラストから。
    これは「食べログ」サイトで見つけた最初の燕尾服姿。
    画質は粗めですが、それでも「おおっ!」というインパクトがありました。
    イメージ 2




    藤城清治美術館2回目のサイン会にて。
    スクリーンに映し出されたものです。
    この日、何匹もの燕尾服ラビーが描かれたとか♪
    イメージ 1




    初めの頃は、こんな山高帽との組み合わせも。
    その後、燕尾服+シルクハットが定番になったので、この作品はけっこう貴重です。
    燕尾服の裏地が色塗りされていないのも、むしろレア(^_^)v
    イメージ 4




    胸の蝶ネクタイを見せるために鈴をはずしたラビーは、
    最初はそれを手に持っていましたが、
    まもなくシルクハットにつり下げるようになりました。
    たぶん手にいろんなものを持たせたり、自由な仕草をさせたりするためでしょう。
    藤城先生の工夫のあとが見受けられます。
    イメージ 6

    イメージ 7




    同じ燕尾服姿でも、こちらはたった1日だけの限定。
    3月12日のラビー12歳誕生日バージョンです。

    だからシルクハットには、「12」の数字(^_-)-☆
    イメージ 8




    最新の影絵「ラビー・コーヒー 人生のルーツ」。
    イメージ 9




    ここにいるラビーは、下絵ではエプロン姿だったのが燕尾服に。
    この変更からも、
    燕尾服姿が今の先生のお気に入りだということがよく伝わってきます(^_^)v
    ちなみにシルクハットに鈴を付けた影絵は、今のところ描かれていませんが、
    でも時間の問題かも!?(^_^)
    イメージ 10




    カフェ内のミラー作品。
    ついつい鏡の中のこびととケロヨンのお話ばかりしてきましたが、
    もちろん男女のラビーも必見!
    イメージ 11




    燕尾服姿なのにシッポまで描かれているものは、
    過去に数例あるだけ。
    「ラビー・コーヒー 人生のルーツ」のもの同様、さりげなくレアな作品なのです。
    イメージ 12




    カフェの外にいる黒板ラビーも、お誕生日に燕尾服を着せられました♪
    すっくと伸びた脚が、すごくカッコイイ!(*^o^*)
    イメージ 3




    「93匹の猫と共に」。




    ここにもしっかり燕尾服ラビー(^_^)v
    やはりこの作品には、先生のひらめきがぎゅっと詰まっているんですね!
    ということは、
    これから生まれる新しいイラストのヒントも、ひょっとして隠れているかも??




    さてここからは、年代をさかのぼって行きます。

    「ハッピーなネコちゃんトリオ」。
    2011年発売のハッピーバッグのために作られたもので、
    無背景ながらも毛並みやスカートのひだ、チェロなど、
    かなり凝った表現になっています。
    燕尾服を着ているのに帽子がないのは、コンサートの正装だからだでしょう♬




    「生きるよろこび」。
    こちらも2011年のもので、銀座ヤマハ展でお披露目されたあと、
    今は名古屋市にある介護老人保健施設「トリトン」に飾られています。




    この中は、燕尾服の猫たちのオンパレード!(^o^)
    ステージの上で踊る全員はもちろんのこと、
    ピアノの天板の上には新郎さんもいます。
    「小さな恋」のモチーフは、こんなところにも描かれてたんですね(@_@)♪




    燕尾服の猫はこっちにも1匹。
    指揮者なのですが、だぁ~れも彼を見てないような・・・(^^;)




    「みんなで乾杯 ミャーオ」は、燕尾服ニャンコの代表作。
    シッポが風になびいています♪
    2009年に教文館展ポスターのために作られたもので、




    同館1階のエントランスには、そのバリエーション作品も飾られていました。
    最近この作品は見かけないようですが、
    上の作品とセットで、ぜひまた拝見してみたいものです♡




    「真夜中のデート」は、
    おそらく1980年台の作品。
    黄色い風船はシッポをつり上げているのかも!?
    また、シルクハットを脱いだポーズはとても珍しいです。
    よく見ると、帽子の中からお魚が!(*^o^*)




    先にも少し触れた「小さな恋」。
    そこにも実は猫が登場しています。
    ニャンとも凛々しい姿♪
    仲人さんでしょうか?




    一方こちらは、今世紀に入ってから作られたリメイク・バージョン。
    一番の違いは少女がスカート姿になったことですが、
    でも仲人ニャンコも、さらにダンディにドレスアップしてます(=^。^=)
    イメージ 5





    ・・・燕尾服の猫たち、みんなキュートでたまりません!(♡_♡)
    <2>では、まだまだいる燕尾服のオシャレさん達をご紹介します(^_-)-☆

    なお末筆ながら、
    燕尾服特集をひらめくきっかけは、まゆまゆさんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆関連記事
    :食べログ!(8画像追加) 
    :2/24 藤城清治美術館サイン会寸景
    :ラ・ビーカフェの足マット(2画像追加) 
    :ラ・ビーカフェ近況(4画像追加) 
    :今日はラビーの誕生日♪(1画像追加)
    :ラ・ビーカフェ最新作、詳細!(9画像追加)
    :ラ・ビーカフェ最大の驚き!(ラ・ビーカフェ最新情報5)
    :鈴をはずした猫たち(1画像追加) 
    :横笛吹きの特集<後編>(11画像追加)
    :新・作品の見られる場所を網羅!? その3
    :猫づくし その1
    :続・前祝いのお酒づくし^o^/
    :教文館 12年分のダイレクトメール
    :「小さな恋」をたどって











    0 0




    後編は、猫以外の燕尾服姿をご紹介します♪

    まずはケロヨン。
    2015年の福岡展で描かれたこのケロヨンは、なんと影絵展会場の壁紙の上。
    スポットライトに浮かぶ入魂の筆さばきが、見る者を圧倒します。
    サインの勢いも凄い!
    イメージ 1




    壁紙のケロヨンは、実は闘病時の先生が病室で描いたデッサンを元にした作品。
    だから退院して描かれた福岡展のケロヨンには、
    先生の思いの丈が込められていたのです。
    イメージ 2




    藤城清治美術館で、30万人目の来訪者に贈られた色紙です。
    おそらくは、福岡展に続く2作目の燕尾服ケロヨン。
    イメージ 3




    この色紙がきっかけになり、美術館の向き合うケロヨンが生まれました♪
    お迎えニャンコとも言えるドアの外側に描かれた向き合う猫に対して、
    こちらはお見送りケロヨンでしょうか(^_^)
    イメージ 35




    ねずみ達も、ライバルの猫に負けていません。
    作品数は3作のみですが、燕尾服がたくさんいます(^_^)v

    「ねずみ年の開幕」は、1996年の子年にちなんでの作品。
    一輪車乗りのほかに、手を振る後ろ姿も燕尾服。
    先生の新年を祝う気持ちが、この服装に現れているのでしょう。
    イメージ 39




    「眠りの小人のオーレおじさん」より、ねずみ達の結婚式。
    イメージ 4




    「~オーレおじさん」の素敵なシーンはさらにバージョンアップされ、
    その後「ねずみの吉夢(きっちょむ)」なりました。
    「小さな恋」同様、この作品もよく結婚式の贈り物に使われているとか(*^_^*)
    イメージ 5




    意外なことに、猫以外でねずみの次に多い燕尾服作品は、牛。
    1977年の「牛たちのパーティー」も干支作品ですが、男性のほとんど全員が燕尾服!
    ヘビー級の体格にもかかわらず、みなさんダンスはとても軽やかです(^_^)v
    イメージ 6




    「乾杯」は、六本木にあった「もぐらのサルーテ」で見ることができた作品。
    気ままな格好で陽気に騒ぐ動物たちがなんとも楽しそうですが、
    イメージ 34




    唯一正装しているのが牛の新婚さん。
    このパーティは、右上にいるお二人のお祝いの席なのかも!?
    イメージ 7




    ついこのあいだもご紹介した燕尾服姿のお猿は、
    実は年賀状のための作品でした。
    「西遊記」の孫悟空をはじめ、たくさんのお猿が描かれてきましたが、
    燕尾服姿はたぶんこれが初めてでしょう。
    イメージ 8




    次も年賀状作品ですが、こちらは切り絵。
    「不思議の国のアリス」に登場する白うさぎです。
    いつも急いでいる彼が、こんなにじっとしてくれるのは珍しい!(^_^)
    イメージ 36




    「トラのサーカス」では、みんな大はしゃぎ。
    藤城先生にとっては、トラも猫のうち!?
    先生が楽しんで作ったことが彼らの様子から伝わってきます(*^o^*)
    イメージ 9




    そんな中で1匹だけは燕尾服。
    ちょっと落ち着いた雰囲気の彼は、サーカスの団長なのでしょうか?
    イメージ 10




    干支のメンバーが続きましたが、それ以外の動物もたくさんいます。
    宮沢賢治の作品では、「雪渡り」のキツネ♪
    イメージ 11




    背筋がビシッと伸びて、なかなかの着こなしです(^_^)v
    イメージ 12




    「動物の謝肉祭」では、
    イメージ 13




    なんと像!
    燕尾服は、3Lサイズくらいでは済まなそうですね(^_^;)
    イメージ 14




    さらにその手前には、
    馬、ねずみ、そして普段は悪役ばかりの狼まで!!(^o^)
    こんなにもいろんな動物が燕尾服姿なのは、たぶんこの作品だけでしょう。
    イメージ 15




    動物だけかと思ったら、虫だって燕尾服。
    「アリとお医者様」では、
    イメージ 16




    アリたちが、体型を生かしてスマートに着こなしています(^_-)-☆
    イメージ 37

    イメージ 38




    さて、それでは人間はどうなのかというと、
    燕尾服を着てはいるのですが、なんだか酔っ払いばかり(^_^;)

    「ピルゼン」や、
    イメージ 17




    「ニュ-アサヒ」でも、
    イメージ 21




    さらにはアサヒビールの年賀状でも、
    イメージ 18

    イメージ 19

    イメージ 20




    はたまた「居酒屋あるぷ」だって、
    イメージ 22




    み~んな酔いどれ紳士(^_^;)
    1950年台の作品では、どうやら燕尾服姿=酔っ払いだったみたいです(@_@)
    イメージ 23




    と、昔の作品ばかりかと思ったら、
    2003年作の「人はみなこびとを一人もっている」にも、いました。
    イメージ 24




    ヒゲをたくわえたなかなかの紳士。
    彼に酔っぱらった風はありませんね(^^)v
    むしろ酔ってるのは、ビアマグの中のこびとかも??(^_^;)
    イメージ 25




    ラビーのイラストにはオレンジ色の、そしてトラには赤の燕尾服がありましたが、
    華やかさでは誰も彼に勝てません。
    「マボロシの鳥」の魔人チカブーです!
    なんとなんと、七色の水玉!!
    イメージ 26




    酔ってたり派手だったりと、人間の場合はヒネリの入った作品が多いようですが、
    でも、こんな作品だってあります。
    「恋人の聖地 幸せの鐘」。
    数ある先生の作品の中でも、とびっきりロマンチック
    イメージ 27

    イメージ 28




    さらには、「恋人たちのブランコ」だってあります(^_-)-☆
    こちらも負けず劣らずのロマンチックな世界
    イメージ 29

    イメージ 33




    猫がいてケロヨンがいて・・・あれ、こびとは?と気付かれたかもしれませんが、
    たった1作だけ見つかりました♪
    「こびとのオーケストラ」です(^_^;)v
    イメージ 30

    イメージ 31




    今回の最後は、「幸福の王子」。
    ツバメ無くして燕尾服は語れません(^_^)
    ということは、ツバメって元祖オシャレさん!?(^_-)-☆
    イメージ 32




    ・・・燕尾服の作品は、思いのほかたくさんありましたが、
    でもきっと、まだまだ未発見のものもあるでしょう。
    特に、こびとがアヤシイ(^^;)
    見つかったら、折に触れ追加していきます(^_-)-☆




    ◆関連記事
    :燕尾服あれこれ<1>
    :子どもの日サプライズ in 福岡!!(追加画像4枚あり)
    :藤城先生の最新画像
    :向き合うケロヨン、登場!!
    :干支めぐり - 池田銀行にちなんで -
    :もぐらのサルーテ
    :続・前祝いのお酒づくし^o^/
    :2016年賀状のWビックリ! 
    :ミッフィーと影絵のうさぎたち
    :宮沢賢治特集(4) ~「セロ弾きのゴーシュ」によせて~
    :横笛吹きの特集<後編>(11画像追加)
    :ピアノづくし その3
    :虫たちの演奏会
    :前祝いのお酒づくし^o^♪
    :観覧車めぐり<1>(1動画・15画像追加)
    :幻のビア・ジョッキ、発見!
    :異色作を集めてみました
    :「恋人の聖地 幸せの鐘」
    :ブランコの特集 -「恋人たちのブランコ」にちなんで- <前編>
    :横笛吹きの特集<前編>(8画像追加)
    :教文館展、初日<前篇>











    0 0




    ラ・ビーカフェ内に、4月15日サイン会のポスターが貼られました♪
    イメージ 1





    そこには先生からの添え書き!
    こんなこと言われたら、もう駆け付けるしかありませんね!!(*^o^*)
    イメージ 2





    そして店内には、新作ラビーが3匹も(♡_♡)
    イメージ 3




    あたたかくなったのでもうみんな半ズボンです。
    しかも全員のシッポに、水玉リボン●●●

    1匹目は、コマとステッキに目が行きますが、
    燕尾服風なのに"燕尾"部分のないジャケットにもご注目。
    しかも、なんと半袖です(@_@)♪
    イメージ 4




    2匹目。
    シルクハットだけどノー・タイ。
    なので鈴も首に付いてます。
    ストローで飲んでいるのは、きっとアイスコーヒー!
    いかにもラ・ビーカフェらしいですね(^o^)
    イメージ 5




    最後は、驚きの三角帽子!
    赤い水玉のものは、おそらくこびともかぶったことないのでは??(@_@)
    イメージ 6




    ・・・ラビーたちが元気なのは、先生がお元気な証し(^o^)v
    明日のサイン会がすごく楽しみですね!!

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆ラ・ビーカフェInstagram

    ◆関連記事
    :4/15 ラビーカフェ サイン会開催
    :<続報2>2018 Happy Birthday イベント
    :3/21は「僕がきてサインします」











    0 0




    カフェの店内に、さりげなく新しい食器が!

    イメージ 1




    しかもこれは、カップ&ソーサーのセット(♡_♡)
    イメージ 2




    なんとも贅沢な組み合わせです(*^o^*)
    イメージ 3

    イメージ 4




    こちらはカップをぐるりと眺める動画。
    ラビーのシッポが持ち手の下にまで回り込んで、非常に凝った絵柄です!!
    この部分はすごく描きにくいはずなのに(@_@)




    さらには、角皿にも新バージョン♪♪♪
    コマは最近の先生の、マイブームのようですね(*^_^*)
    イメージ 5




    カップ&ソーサーでコーヒーを飲みながら、
    角皿のサンドイッチをほおばることができたら、
    まさに至福のひと時(♡_♡)
    イメージ 6




    ちなみにカップ&ソーサーは、2種類!
    う~ん、コーヒーは2杯飲まなければ(^_-)-☆
    (意表を突いて、左下はラビーではありません!!)
    イメージ 7




    ・・・すごい勢いで食器類が増えています。
    いずれはカフェの食器全部が、絵付けされるのかも!?

    なお末筆ながら、
    2組のカップ&ソーサー画像の在りかは、総小判さんから教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆ラ・ビーカフェInstagram

    ◆関連記事
    :<続報>ラ・ビーカフェ角皿
    :ラ・ビーカフェ最新テーブルウェア(訂正と2画像追加あり)
    :ラ・ビーカフェに食器のアート!(4画像追加)
    :<動画>ラ・ビーカフェ食器アート(1画像追加)











    0 0




    4月17日に那須で行われた、藤城先生の94歳お誕生日を祝うイベントの模様です♪

    館内に貼り出されたお祝いのポスター。
    「94」の数字がまばゆく輝いています!イメージ 3




    「94」の数字は、こちらにも!!(^o^)
    イメージ 4




    先生へのインタビュー場面。
    イメージ 5




    ケロヨンと亜季さんとに囲まれ、
    イメージ 6




    とても和やかな雰囲気です。
    イメージ 7




    この頃はお散歩で、1日に10,000歩以上歩いていらっしゃるとか(@_@)♪
    イメージ 8




    また「好きな言葉は?」という質問に対しては、
    「生きるよろこび」とのお答え(*^_^*)
    イメージ 9




    いよいよバースデーケーキの登場です。
    イメージ 10




    上には「94」をあしらった、ロウソクと猫のクッキー(♡_♡)
    イメージ 1




    灯された火を吹き消すシーンでは、
    イメージ 11




    先生から満面の笑みがこぼれています(*^o^*)
    イメージ 17




    ケーキにナイフが入ったあとは、
    イメージ 12




    クッキーを手に持たれたり、
    イメージ 13




    手を振られたりのファンサービス・タイム♡
    イメージ 14




    ここでなにやら赤いものが登場したかと思えば、
    イメージ 15




    それはダルマさん。
    先生のサインが絶妙なアーチを描き、見事にダルマとマッチしています(^o^)
    目を入れたのももちろん先生(^_^)v
    金色の「94」がここでも輝いていますね♪
    イメージ 2




    このダルマをよほどお気に召したらしく、
    帰り際に立たれてからも、じっと眺める藤城先生でした(^_-)-☆
    イメージ 16




    ・・・心に沁みるような、晴れやかで和やかなひととき。
    とても素敵なお誕生日に、きっと先生もご満悦だったことでしょう♪
    これからのご活躍がますます楽しみです(*^_^*)

    なお末筆ながら、
    今回の写真は、
    Cassieさんブログおよび、
    総小判さんから情報を頂戴したさまざまなサイトから、
    転用させていただきました。
    みなさん、いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆Seiji Fujishiro Private room
    :バースデーイベントご参加ありがとうございました!!

    ◆ケロヨンTwitter

    ◆Cassie's Diary
    :バースデーイベント

    ◆FroggyさんTwitter

    ◆関連記事
    :<続報2>2018 Happy Birthday イベント











    0 0




    おお~っ、ついにラビーが鯉のぼりを!!
    これって直球ど真ん中な組み合わせなのに、
    まったく予想できませんでした(^o^;)
    おそらくラビーは、両手に鯉のぼりを持っているのでは!?

    イメージ 1




    鯉のぼりといえば、去年の「鯉空 皐月」が記憶に新しいですが、
    イメージ 2




    昔の作品にはこんな絵柄のものもありました。
    五月晴れの夕空を泳ぐ鯉のぼりが、実に力強いです(^_^)
    イメージ 3




    さらにさかのぼると、幻想的な鯉のぼりも!
    イメージ 4




    そのほか、
    意表を突いた表紙まで(@_@)♪
    ケロヨン絶頂期の頃の「めばえ」です。
    イメージ 5




    ・・・去年、鯉のぼり特集をしましたが、
    その後に見つかったのが今回の3~5番目画像。
    最後の1枚は藤城先生の作品ではありませんが、
    それにしても、先生の鯉のぼり作品のなんと多いことか!
    子どもが大好きだというお気持ちが、その数に現れているのでしょう(^_-)-☆

    なお末筆ながら、
    鯉のぼりを持ったラビーの情報は、総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆ラ・ビーカフェInstagram

    ◆関連記事
    :「鯉空 皐月」にちなんで、鯉のぼり特集(3画像追加)











    0 0




    たいへん遅くなってしまいましたが、
    4月15日にラ・ビーカフェで行われたサイン会の様子です♪

    イメージ 27




    藤城先生を待つ椅子とテーブル。
    誰もいない1枚なのですが、そこはかとなく店内の緊張感が漂ってきます(^_^;)
    イメージ 28




    テーブルの上には、何十色もの
    イメージ 29




    さらに窓際には予備の分まで!
    こんなところからも、先生の気合いが伝わってきます(^o^)v
    イメージ 30




    そうこうしているうちに、
    藤城先生、ご来場!
    イメージ 1

    イメージ 2




    すでに笑みがこぼれています♪
    イメージ 3




    サイン会が始まると、
    定番のゴールド・サインのほか、
    イメージ 4




    もちろん、イラスト付きのものも。
    イメージ 5




    終始笑顔で、
    イメージ 6




    描くことが楽しくて仕方がないご様子です(^_^)
    イメージ 31

    イメージ 7

    イメージ 8




    シルクハット・ラビーには、新バージョン!
    イメージ 9




    長~いハットはおそらく初めてでしょう(^o^)/
    イメージ 10




    こちらもシルクハットです。
    上のイラストほどではありませんが、それでもかなりノッポ。
    1つのイラストに5分あまりがかけられ、
    動画だと、すごく丁寧に描かれていることがいっそうよく分かります(^_^)v





    2つ目のバージョンは、コマ。
    線画でも素敵なのに、
    イメージ 26




    こちらにもどんどん彩りが添えられ、
    イメージ 11

    イメージ 12




    あっと言う間にできあがり(*^_^*)
    イメージ 13





    なんてキュートなんでしょう♪♪♪
    イメージ 14




    シルクハットの水玉が、ついに2色になっています!!
    イメージ 15




    そして3つ目は、傘。
    イメージ 23




    横に向けたもののほか、
    イメージ 16




    縦にさしているラビーも登場し、
    イメージ 24




    どちらも甲乙つけがたい♡
    イメージ 25




    梅雨時には少し早いので、
    これは日傘かもしれませんね(^_-)-☆
    イメージ 17




    ちなみに「93匹の猫と共に」でも、
    イメージ 20




    1匹が青いノッポ・ハットをかぶっていますし、
    イメージ 21




    それに傘だって、この通り(^o^)v
    イメージ 22




    この日たくさんのイラストが描かれた中で、
    一番のサプライズは、なんといってもモグちゃん!
    GIFアニメでどうぞ。
    イメージ 19




    おお~~~っ!!
    大感動(♡_♡)
    イメージ 18




    ・・・ラ・ビーカフェでのサイン会、
    回を重ねるごとにすごい勢いで濃密になっています(@_@)♪
    これからがさらに楽しみですね(♡_♡)(♡_♡)(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    一部の画像はCassieさんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆Cassie's Diary
    :本日のサイン会

    ◆関連記事
    :<動画付>3/21 ラ・ビーカフェ サイン会模様
    :2/11 ラ・ビーカフェ サイン会模様(14画像追加)
    :1/5 ラ・ビーカフェ サイン会模様(3画像追加)











    0 0




    こちらは見慣れたいつものラ・ビーカフェ。

    イメージ 13




    ところが、なんと下から手が!?
    イメージ 1




    実はこれ、藤城先生の熱烈なファンでありプロのミニチュア作家でもある、
    わくわく玉さんが先生のお誕生日祝いにプレゼントされた作品。
    ご覧になった先生から、素敵な笑みがこぼれています(*^_^*)
    イメージ 2




    上の作品は超リアルで、
    玄関先の足マットがあり、
    イメージ 3




    電飾看板や、
    イメージ 14




    金属モニュメントまでも!
    イメージ 15




    そのうえ、ドアが開いて外灯まで光るんです!!(^o^)
    イメージ 4




    また、先生のキャラクター達も素晴らしく、
    イメージ 5




    ピンク色のこびとはいろんな影絵に登場していますが、
    お鼻までピンクとなると、この1作しかありません。
    モデルになったのは、幻のkobitoフィギュア11人のうちの1人でしょう。
    イメージ 16




    なお、こびとの隣りのケーキには「94」の文字が見え、
    藤城清治美術館で先生がロウソクの火を吹き消したものと同じですが、
    実は作品がプレゼントされたのは4月15日です。
    つまりわくわく玉さんのイマジネーションが、ずばり的中!(^o^)v
    イメージ 6




    カフェの外に立つラビーは、彼の誕生日に描かれたイラストとぴったり一致。
    先生の数あるイラストの中から、
    もっとも記念すべき作品をしっかりチョイスしてあります(^_-)-☆
    シルクハットからぶら下がる鈴や、なんと燕尾服裏側の色まで忠実に再現(♡_♡)
    「12」の数字が書かれていませんが、
    これはラビーではなく、先生のお誕生日をお祝いするものだからでしょう。
    イメージ 7




    小さいけれど、その小ささゆえに圧倒的な迫力を持つ作品を前にして、
    先生、さらに満面の笑み(*^o^*)
    イメージ 8




    上の店内の再現もものすごく、
    椅子はプレオープン当初のもの。
    イメージ 9




    ラビーのイラストもしっかり飾られ、
    イメージ 10




    さらによく見ると、この黒板作品まで漏らさず作成されています(=^。^=)
    イメージ 12




    こちらがミニチュアの制作者、わくわく玉さんです。
    たおやかな姿のどこに、これほどまでのパワーが秘められているのでしょう!?(^_^)
    イメージ 11





    ちなみに、これらは今までわくわく玉さんが先生に贈った作品群です。

    2015年は、ケロヨン雛。
    イメージ 17





    同じく2015年の、先生へのお誕生日プレゼント。
    イメージ 18




    2016年は、ケロヨンの武者人形。
    お誕生日のお祝いの意味も込められています。
    イメージ 19




    そして2017年は、2000GT。
    ナンバープレートやドアの木馬座マークまで、忠実に描かれています。
    こちらも同じく、お誕生日プレゼント。
    イメージ 20




    ・・・どの作品からも藤城先生への深い思いがあふれ出ていて、
    楽しいとか素敵というだ域を超え、心を揺さぶるものがあります。
    まさに入魂♪♪♪

    末筆ながら、
    わくわく玉さんの作品画像の情報は総小判さんからいただき、
    わくわく玉さんのご了解を得てその画像を掲載させていただきました。
    お二方共に、いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
    なお著作権保護のため、
    ラ・ビーカフェのミニチュア作品画像はオリジナルサイズのままとしてあります。




    ◆わくわく玉さんブログ
    :サプライズ&ハピネス@ラビカフェ

    ◆関連記事
    :ラビカフェその後
    :ラ・ビーカフェの足マット(2画像追加)
    :ラ・ビーカフェ電飾看板の原画!(重要な訂正あり)
    :ラ・ビーカフェその後3(1画像追加)
    :kobitoフィギュア
    :藤城先生94歳の Happy Birthday イベント模様!
    :今日はラビーの誕生日♪(1画像追加)
    :ラビカフェ、プレオープン当日(訂正あり)
    :銀座 教文館「動物園展」(前半)猫・犬・鳥・馬などなど
    :ケロヨン雛♪ 
    :今日4/17の藤城先生♪(追加画像2枚あり)
    :5/5 奈良展サイン会模様 
    :5/7大阪展サイン会模様(1動画追加)











    0 0




    著作権の関係からDVDには収録されず、
    幻といわれた「ケロヨンの大自動車レース」アニメーション・シーン。

    イメージ 3

    イメージ 2

    イメージ 1




    見ることはできないとあきらめていましたが、
    ついに願いがかないました(*^o^*)
    ケロヨンとモグちゃんの、夢の中のドライブです♪





    場面は前後しますが、こちらは映画のオープニング。
    ソフトな夢のシーンに対して、けっこうワイルド!




    ・・・アニメーション・シーンは藤城先生が直接描いたわけではありませんが、
    土台となる絵コンテは間違いなくその手によるものでしょう。
    1968年の作品とはとても思えないほど、今見ても新鮮。
    人形劇、影絵劇、影絵にプラスしてアニメまでもこなす先生のマルチぶりは、
    やはり圧倒的(@_@)♪

    なお末筆ながら、
    これらの動画の在りかは総小判さんから教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆沢渡零一郎‏さんTwitter

    ◆Dailymotion
    :★ケロヨンの大自動車レース OP★

    ◆関連記事
    :「ケロヨンの大自動車レース」幻のシーン
    :藤城先生と華麗なるクルマたち<1>
    :藤城先生と華麗なるクルマたち<2>
    :藤城先生と華麗なるクルマたち<3>
    :<動画>ケロヨン号 in 1968日本グランプリ(1画像追加)
    :「ケロヨン号」の新たな情報と大きなナゾ(重要な訂正あり)
    :藤城先生の2000GT、現存!
    :スクープ! ポルシェで疾走する藤城先生!!











    0 0




    影絵展オープン当日の夕方、紹介番組の放送があります!

    イメージ 1




    ・・・テレビを見られる熊本のみなさんが、うらやましい~(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆NHK熊本放送局
    :4月27日(金)クマロク!

    ◆関連記事
    :<号外>熊本展サイン会 & 新作!!
    :熊本展チラシの裏表 
    :熊本県立美術館からも影絵展発表!(5画像追加)











    0 0




    サイン会会場が、明らかになりました(^_^)

    イメージ 1





    なお開催日時は、以前の発表の中で紹介されています。
    ただし、受付人数はまだ分かりません(^^;)
    イメージ 2




    ・・・いよいよ明日オープン!
    おそらく藤城先生は本日、もしくはすでに熊本にご来県でしょう(^_-)-☆

    末筆ながら、
    この情報は総小判さんからいただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    <追記(2018.4.26)>
    「入り口付近の講堂」というのは、で囲ったこの部分ではないかと思われます。
    イメージ 3




    ◆藤城清治美術館からのお知らせ
    :熊本展示会サイン会のお知らせ

    ◆関連記事
    :<号外>熊本展サイン会 & 新作!!
    :熊本展チラシの裏表 
    :熊本県立美術館からも影絵展発表!(5画像追加)











    0 0

    イメージ 1




    テレビ熊本のニュースです♪
    影絵展会場の設営模様や展示作品が映し出されています(^_-)-☆




    ・・・ついに今日、オープン!!
    開会式の様子や、そのときの藤城先生のお姿も、
    次のニュースで流れるのでは!?(♡_♡)

    なお末筆ながら、
    この動画の在りかは、総小判さんから教えていただきました。
    いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆テレビ熊本
    :27日開幕『藤城清治 光と影のメルヘン展』

    ◆関連記事
    :<続報>熊本展サイン会(1画像追加)
    :4/27 NHK熊本の「クマロク」にて影絵展紹介
    :<号外>熊本展サイン会 & 新作!!
    :熊本展チラシの裏表 
    :熊本県立美術館からも影絵展発表!(5画像追加)











    0 0




    4月27日、熊本展がついにスタートしました(*^o^*)
    (画像の右下をクリックすると、拡大できます)

    入場される藤城先生♪
    イメージ 1




    開会式会場は美術館オープンスペースです。
    イメージ 2




    式の合い間に、なにやらお話をされる先生と亜季さん。
    イメージ 3




    こんな仲睦まじい場面も(^_^)
    イメージ 4




    先生のスピーチが始まりました。
    イメージ 27




    それをじっと聞き入る、くまモン!!(^o^)/
    イメージ 28




    内容は、被災された方々への思いがにじんだものでした。
    イメージ 5

    イメージ 6




    いよいよテープカット!
    イメージ 7




    位置に着かれ、
    イメージ 8




    手袋をし、
    イメージ 9




    はさみを手にして、
    イメージ 10




    カット!!(*^o^*)
    イメージ 11

    イメージ 12




    会場の雰囲気が一気になごんだ感じです(^_^)
    イメージ 13




    県知事と、くまモンを囲んでお話し中(*^_^*)
    イメージ 14




    お~、真正面から向き合ってる(♡_♡)
    イメージ 15




    先生が笑顔でいらっしゃるのが垣間見えます♪♪♪
    イメージ 16




    ここからは、新作のご紹介。

    まず、先ほどから見えているこのディスプレイも、新作の1つ(^_-)-☆
    まさしく
    イメージ 17




    「熊本城 光の想い永遠」。
    戌亥櫓(いぬいやぐら)がモチーフになった、熊本復興を祈念する作品です。
    イメージ 24




    このアングルが選ばれたのは、
    おそらく、石垣が一本足で支える様子がとてもよく分かるからでしょう。
    数百年前なのに、なんてすごい建築技術!
    体調を崩していらっしゃるときにこれをご覧になった先生が感銘を受け、
    2年の歳月をかけて制作されたそうです。
    イメージ 18




    崩れ落ちた石垣の表現も、胸に迫るものを感じさせます。
    イメージ 25




    背景には、こびと。
    先生の想いを代弁する存在ですね。
    イメージ 22




    「熊本城 光の想い永遠」の基礎となったのは、やはりこのスケッチ。
    具象から心象への、イマジネーションの飛躍が素晴らしい!
    イメージ 23




    もう1点、力のこもった新作。
    なんと開会式当日に完成したという、「チブサン古墳」です。
    荒々しいタッチがすごい迫力!
    イメージ 19




    しかもそこには、シルエットのこびと達。
    こびとがシルエットで描かれるのは何年ぶりでしょう?
    またシルエットなのに目が描かれているのも、非常に珍しい(@_@)♪
    イメージ 20




    こちらが実物。
    壁には赤、白、黒の三色で、丸や三角、菱形などの幾何学模様が描かれており、
    先生はその力強さに感動し作品化されたのではないでしょうか。
    イメージ 26




    こちらは、映像に映りながらも何もコメントされなかった作品なのですが、
    初めて拝見しました。
    新作なのだと思うのですがまだ詳細は不明です。
    祭りの夜を描いた、熱気あふれる1点です。
    イメージ 21




    テレビ熊本のニュースは、豪華2バージョン♪
    1本目は「熊本城 光の想い永遠」をより詳しく紹介しており、





    2本目は「チブサン古墳」にも焦点を当てています。
    共通した場面もありますが、どちらも必見(^_-)-☆





    ・・・期待を上回る新作群。
    熊本展は、やはり先生が渾身の力を込めた影絵展です。
    来館できるみなさんがうらやましい限り(*^o^*)

    なお末筆ながら、
    画像は月光の響きさんから、
    動画は総小判さんから、
    それぞれいただきました。
    お二方共に、いつも本当にどうもありがとうございますm(_ _)m




    ◆テレビ熊本
    :『藤城清治 光と影のメルヘン展』開幕

    ◆NHK熊本
    :影絵作家藤城清治さんの作品展
    ※この動画はすぐに削除されますので、どうかお早めに

    ◆関連記事
    :<動画>4.26 熊本展ニュース
    :2018熊本城デッサン











older | 1 | .... | 65 | 66 | (Page 67) | 68 | 69 | .... | 79 | newer